インテリアからはじまる快適な暮らしの毎日
高校時代のTシャツ作成の授業で自作することにやみつきになりました

高校時代の授業で、Tシャツを自作したことがあります。

その時のTシャツ作成で使用したのは、ステンシルという道具でした。デザインを厚紙に書き、それをカッターでくりぬき、その部分に専用の絵具をいれていくという簡単なものです。

でもこれが意外とおもしろくて、授業では簡単なデザインのものを一つ作るだけだったのですが、出来上がるころにはすっかりはまってしまい、自分専用の道具を購入しました。

いまではTシャツを含め、いろんな服や雑貨のデザインを自分で作っています。Tシャツ作成というと最近では、安い値段で作ってくれる業者もあるようですから、わざわざ自分で道具を用意してまで作る必要性はないかもしれません。

でも、自分でデザインを決め、色具合を決めて作りだし、完成した時の達成感はやみつきになります。

リンク

おすすめ