インテリアからはじまる快適な暮らしの毎日
知ってる?ちくわの成分は?

ちくわの成分は、主に『魚』です。ちくわの種類によって使われる魚は異なりますが、一般的なちくわには、「グチ」「エソ」「スケソウタラ」など、白身の魚が使われています。

その他には、塩と砂糖、デンプン、みりんなどを使って味付けが行われています。他には、腐らず長く保存できるように、保存料なども入れられています。

そして、ちくわの種類によっては、にんじんやごぼうなどの野菜を入れたものや、大豆をいれたもの、チーズを練り込んだものなど、個性的な材料のものも出ています。

他には、穴にチーズを入れたものもすっかり定番となりましたね。

リンク